本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

確定申告

確定申告

切子工房 箴光職人の気まぐれ日記>確定申告

2021年1月8日(金)

新年あけましておめでとうございます。
2021年がみなさんにとって楽しくて幸運で健康的で、面白くて嬉しい1年になることを願っております。


2020年が終わり、開業届を出してから初めての確定申告となりました。
個人の確定申告は過去に2回自分でやった経験があるので大丈夫だと思っておりましたが、事業としての確定申告はこれが初めてなので、無事に出来るのかなぁということを思っておりました。


経理システムは自分の自作なので、不具合があったらどうしようだとか、金額が合わなかったらどうしようだとか、通しで決算をやるのは初だったのでうまくいくかだとか色々不安はありましたが、なんとか金額が一致して無事に決算書は出来上がりました。


そして青色申告という制度を受けるにはe-taxというネット上で確定申告をする必要があったので、e-taxによる事業の確定申告も初めてでした。
IDとパスワードを税務署に行って発行してもらう必要があるだとか色々なことが勉強になりました。


大体2日間くらいかかりましたが、無事に全ての申告を終えました。
来年迷わないようにマニュアルを作成しながら確定申告をしたので、少々時間がかかりましたが、慣れれば半日くらいで出来そうな気もします。
ただ、来年は事業の取引量が期間的に2倍になるので、どうなるかは少し心配です。


元々は東証一部上場会社で日商簿記1級を以って働いていたので、知識的な面では大丈夫なのですが、実務となると当然前の会社と違うシステムだし、やり方も違います。
「口で言うのは簡単だけど」というやつです。
私も若い頃は知識だけで口達者に物を言っていました。


知識だけで偉そうにああだこうだ言う人はコメンテーター、コンサルタントとか世の中にたくさんいますが「じゃああなたは実際できますか?」と言われて出来る人はなかなかに少ないでしょう。
これを1つ1つ自分で確かめながら実際にこなしていった人こそが本物の能力がある人だと思いますし、自分もそうでありたいと思っています。


今日は製品を2種類製作したあと、ディスプレイ用の写真を撮影してホームページとyoutubeとネットショップを更新しました。
全部1人でやっていかないといけないのはなかなかに困難ではありますが、雇われて土日の休みを生きがいに毎日同じような作業を無限ループで行っていた時とは生きる姿勢が違います。
未来が不安ではありますが、しっかり今を生きている気はします。


こういう自分の体験した日記が誰かの心に届いて何かの原動力になったら嬉しいですね。

それでは!

職人の気まぐれ日記」に戻る。

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp

・公式ホームページ
・ヤフーショッピング
・minne
・creema

でオンラインで販売しております。

普段使い慣れているショッピングサイトがあれば、そちらを利用頂いても構いません。

現在、関東圏内にも製品を出荷しているので、ショッピングモール等の店頭でも当工房の製品を購入できます。

支払方法
銀行振込とクレジットカード決済とコンビニ払いが可能です。
支払い方法の詳細は「」をご覧ください。

・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


・コンビニ払い
コンビニ払い可能、切子
全国の
・ローソン
・ファミリマート
・ミニストップ
・セイコーマート
でお支払い可能です。


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインで、フォロワーもそこそこ多いです。
インスタグラム
インスタグラムQRコード

ツイッター

フェイスブック