本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

製品一覧kiriko product

平全透かし(ひら、ぜんすかし)ロックグラス

切子工房 箴光製品一覧ロックグラス一覧>平全透かしロックグラス

江戸切子、平全透かしロックグラス
製品名:平全透かしロックグラス
寸法:口元直径φ76mm×高さH90mm
内容量:280ml
製品コード:SK-R-or-049
値段:20,350円(税込)
種類: 数量:
日本の伝統的な色である瑠璃色と赤色の用意がございます。



上から覗いた時の写真です。
江戸切子、平全透かしロックグラス、上から
平(ひら)という形状の刃で全体が透けるようにカットしております。

口元の色も通称、剥き(むき)というカット技術で全て透かしています。



底のカットです。
江戸切子、平全透かしロックグラス、底菊
伝統的でベーシックな16枚の花びらを持つ底菊をカットしております。



またこのデザインの最大の特長は、液体を入れた際に底菊が虚像により3重に見える細工にあります。
江戸切子、平全透かしロックグラス、虚像
1は液面に映った底菊の虚像
2はグラスの内面の底に映った底菊の虚像
3は底に削った底菊の実像

になります。



全デザインの中でも最も色を取り去って透けさせています。
飲料の色も十分楽しめるかと思います。

ウイスキーを飲む際の
・樽の品種による色の違い
・樽の熟成期間による色の違い
について楽しみながら飲める玄人仕様のデザインかと思います。



三重県産の品質が高い桐箱に梱包させて頂きます。
江戸切子、平全透かしロックグラス、化粧箱



一般的なボールペンとのサイズ比較です。
江戸切子、平全透かしロックグラス、サイズ比較



動画もございますので、ご参考頂ければと思います。



製作過程

今までの作品に無いオリジナルな作品を産み出すために、平という形状の刃を最大限に使った作品を作りたいと考えました。

仮名「平スペシャル」と名前でデザイン製作に取り掛かりました。


平のカットを食い合わせて亀甲の形を作るだとか、帯状に削るだとか色々考えましたが、いまいちピンと来ませんでした。


朝起きて寝ぼけている時にこのデザインがスッと降りてきたので、忘れないうちに急いで紙に書き出しました。
江戸切子、平全透かしロックグラス、初期設計図
降りてきたデザインがロックグラスにきれいに当てはまるようにロックグラスの円周から計算して、平で透かす縦幅と横幅を調整しています。


階段状に色が残るデザインなので、上の図の列で言うと2、5、7、10列目の長い方の透かしは端に食い込ませていません。




寸法の調整が終わったデザインを清書して設計図にし、製作しました。

平で全体が透けているので、「平全透かしロックグラス」と正式名称をつけました。

「平(ひら)、全透かし(ぜんすかし)」と区切って呼んでもらえればと思います。


側面に溝を入れる形での唯一のカットが口元の下のリング(輪)です。
リングの部分だけきらりと違う方向の反射光を出すので、上品さを感じることができると思います。
江戸切子、平全透かしロックグラス、全体像
口元全体は0.1mmほど薄く削って透かしています。
これは切子職人の世界では剥き(むき)と呼んでいる技術です。


わずか0.1mmという世界なので、口元の耐久性にはほとんど全く影響しないのでご安心下さい。


作業工数が多くかかるのと技術的に難しいので、剥きのデザインを作っている職人や工房はあまり存在しないように思います。


口元全体が透けているのは切子の世界ではなかなかオリジナリティがあって、面白いデザインかと考えております。



切子と言えば、色と透明部分のグラデーションの綺麗さがあります。


しかし、比率で言えば圧倒的にクリアな部分が多いデザインで、どちらかというと色のついていない通常の透明なロックグラスに近いデザインです。


これだけ透けているかなり攻めたデザインなので、他の工房でもあまり見かけないオリジナリティがあるかと思います。


またウイスキーを飲む人がお酒の色を楽しむために切子の色が少ない方が良いことも理解しています。
嗜好に沿ったデザインになっているのではないでしょうか。



上記に簡易的な図面も出しているだけあって、某大手工房に後追いでデザインを盗用されました。
ある意味その大手工房のデザイン力を上回った証明になります。

今後も、デザイン力や発想力が無い人がデザインを真似してくると思いますが、私は次々とオリジナリティ溢れる作品を作っていくだけです。

オリジナルを産み出す人が常に強いのはどの時代でも同じです。



自分用、贈り物、お店のブランドイメージアップなどにご検討頂ければ幸いです。
江戸切子、平全透かしロックグラス、化粧箱
製品名:平全透かしロックグラス
寸法:口元直径φ76mm×高さH90mm
内容量:280ml
製品コード:SK-R-or-049
値段:20,350円(税込)
種類: 数量:


ロックグラス一覧」に戻る

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp

・公式ホームページ
・ヤフーショッピング
・minne
・creema

でオンラインで販売しております。

普段使い慣れているショッピングサイトがあれば、そちらを利用頂いても構いません。

現在、関東圏内にも製品を出荷しているので、ショッピングモール等の店頭でも当工房の製品を購入できます。

支払方法
銀行振込とクレジットカード決済とコンビニ払いが可能です。
支払い方法の詳細は「」をご覧ください。

・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


・コンビニ払い
コンビニ払い可能、切子
全国の
・ローソン
・ファミリマート
・ミニストップ
・セイコーマート
でお支払い可能です。


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインで、フォロワーもそこそこ多いです。
インスタグラム
インスタグラムQRコード

ツイッター

フェイスブック