本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

製品一覧kiriko product

オーバルロックグラス

切子工房 箴光製品一覧ロックグラス一覧>オーバルロックグラス

切子、オーバルロックグラス
製品名:オーバルロックグラス
寸法:口元直径φ76mm×高さH90mm
内容量:280ml
製品コード:SK-R-or-131
値段:11,000円(税込)

種類: 数量:

日本の伝統的な色である瑠璃色と赤色の用意がございます。
注文数が多い場合は、納期についてご連絡差し上げます。



上から覗いた時の写真です。
切子、オーバルロックグラス、上から
オーバルは英語で楕円(だえん)です。
規則正しく楕円をカットしたオリジナリティ寄りの作品です。



水を入れると屈折率が変化して、側面に底菊が現れる細工になっております。
切子、オーバルロックグラス、水を入れた時



底のカットです。
切子、オーバルロックグラス、底面
伝統的な16枚の花びらを持つ底菊をカットしています。
キャンパスの広さが違うのを考慮して、オーバルタンブラーと少しデザインを変えております。



品質が高い桐箱に梱包させて頂きます。
切子、オーバルロックグラス、桐箱



一般的なボールペンとのサイズ比較です。
切子、オーバルロックグラス、サイズ比較



手に持った時のサイズ感です。
切子、オーバルロックグラス、サイズ感



動画もございますので、ご参考頂ければと思います。



製作過程

ロックグラスのデザインにオーバルという型が存在していなかったので、製作しました。


オーバルは英語で楕円という意味です。

楕円を規則正しく並べて削るデザインですが、その美しさは写真や動画からご確認頂けていると思います。


お水を入れた時の写真ですが、元の底菊の形からは想像も出来ないほど様々な像が映し出されています。
切子、オーバルロックグラス、虚像の見え方



底菊は16枚の花びらで構成されていますが、上の画像は虚像により無数の底菊が口では説明不可能なほど展開されております。
切子、オーバルロックグラス、底菊
それはすべてオーバル部分がくぼませるように削っているので、少しレンズのような見え方をするからです。



伝統的なカットは一切なく、オリジナリティ寄りの作品ですが、楕円からは様々な像が見えてその美しさは言葉で表現できないものです。



自分用、贈り物、インスタ映えなどにご検討ください。
切子、オーバルロックグラス、桐箱
製品名:オーバルロックグラス
寸法:口元直径φ76mm×高さH90mm
内容量:280ml
製品コード:SK-R-or-131
値段:11,000円(税込)

種類: 数量:


ロックグラス一覧」に戻る

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp

・公式ホームページ
・ヤフーショッピング
・minne
・creema

でオンラインで販売しております。

普段使い慣れているショッピングサイトがあれば、そちらを利用頂いても構いません。

現在、関東圏内にも製品を出荷しているので、ショッピングモール等の店頭でも当工房の製品を購入できます。

支払方法
銀行振込とクレジットカード決済とコンビニ払いが可能です。
支払い方法の詳細は「」をご覧ください。

・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


・コンビニ払い
コンビニ払い可能、切子
全国の
・ローソン
・ファミリマート
・ミニストップ
・セイコーマート
でお支払い可能です。


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインで、フォロワーもそこそこ多いです。
インスタグラム
インスタグラムQRコード

ツイッター

フェイスブック