本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

製品一覧kiriko product

【傑作】種子ショットグラス

切子工房 箴光製品一覧ショットグラス一覧>種子ショットグラス

種子ショットグラス
製品名:種子(しゅし)ショットグラス
寸法:口元直径φ46mm×高さH75mm
内容量:80ml
製品コード:SK-S-or-044
値段:17,050円(税込)
種類: 数量:



日本の伝統的な色である瑠璃(るり)色と赤色の用意がございます。
種子ショットグラス、瑠璃、赤



上から覗いた時の写真です。
種子ショットグラス、上から覗いた時
全製品の中でも一番デザインの構想時間が長かった傑作です。



のちほど解説しますが、底は24本の形状の違うカットにより法則性に基づいてカットされております。
種子ショットグラス、底面



三重県産の上質な木材を使用した化粧箱に梱包させて頂きます。
種子ショットグラス、梱包



一般的なボールペンとのサイズ比較です。
種子ショットグラス、サイズ比較



手に持つとこれくらいのサイズ感です。
種子ショットグラス、サイズ感
一般的なショットグラスのサイズを想像頂ければと思います。




製作過程

種子ショットグラスはとりあえずのショットグラスのデザインの最終弾として製作したものです。



とりあえずの一区切りになるので、自分の創造の力をフル稼働させてオリジナリティ溢れるデザインを作ろうというのがテーマです。

世の中のコンテストにも応募できるような力の入ったデザインの作品を作ろうという気持ちです。



当初は矢来に玉(たま)を配置する「玉矢来ショットグラス」という製品の試作をしていました。

試作なので色々考えついたものを削っている写真です。
種子ショットグラス、初期構想
しかしこれだとデザインのパンチが弱いと思い、試作と改善をかねてさらに色々削りました。



朝の7時にデザインを考え始めて、夜の7時まで飲まず食わずで12時間工房にこもって、考えたり削ったりしてました。



そして、夜7時に「ダメだ~!ユーザーの心に突き刺さる良いデザインが思い浮かばない!」とノックアウトされました。

工房の床に寝転んで試し切りをしていたショットグラスをぼんやり見ていました。
種子ショットグラス、ノックアウト
しかし、この適当に試し切りしたショットグラスを眺めていると「なんか植物の種みたいだな」と思いました。

ここからデザインを引き算することと、線が通る場所を明確にしてきれいにカットすれば良いものが出来そうだと直感で思いました。




それで出来上がったのがこの種子ショットグラスです。
種子ショットグラス、完成
種の周りは植物のツタのイメージです。

すなわち、ジャングルのような植物が茂っている中で、ツタをかきわけた先に偶然発見した美しい種という風景を考えています。



種子ショットグラス、確信
こんなに美しいデザインは自分の作品の中には無いと思い、間違いなく傑作だと思いました。



デザインの構造は正直複雑すぎるので、ここで全てを説明するのは難しいです。
種子ショットグラス、図面
図面に従って少し解説しますと、ラグビーボールのような形の種子の部分は
1.直線
2.弧
3.弧だが、線はつなげていない
4.弧だが、線が交差する
という基本構造になっています。


全てが弧でカットされているわけではないので、パッと見た時に奥深さを感じられるかと思います。



また底の形状は図面の通り、主となる1の線に対して、2の線を余白と等分する形でカットし、さらに3の線を余白と等分する形でカットしていくという独特な方法でカットしています。



この余白を等分していく手法は種子の線が集合する合わせの部分にも使用されており、そのデザインと統一するために底をカットしています。
種子ショットグラス、構造解説
写真の通り、2つの線の間に次の線を削っています。

わかりやすいように黒い補助線を入れてみました。



側面と底の線は連結させず、側面と底の境界部分で合わせになるようにしてみました。
種子ショットグラス、底と側面


このような感じで構想して製作していますが、正直伝わらないかもしれません。

とにかく、「こういう法則性を考えながらきっちり考えたデザインだからこそ美しく見える」ということだけ理解してもらればと思います。



~ショートストーリー~
植物のツタをかき分けるとそこには今まで誰も見たことがない、きらめいている美しい謎の植物の種があった。

この種はきっと努力という水により、自分だけの美しい未来を咲かせるのだろう。
~~~~~~~~~~~


自分用、贈り物、お店のブランドイメージアップ等にご検討頂けると幸いです。


他のデザインとも比較して自分の最も好みの切子を探してみて下さい。



ショットグラス一覧」に戻る

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp
※通販、オンライン販売のみ行っております。

支払方法
・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインです。

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

インスタグラムQRコード