本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

製品一覧kiriko product

【傑作】降光タンブラー

切子工房 箴光製品一覧タンブラー一覧>降光タンブラー

降光タンブラー
製品名:降光(こうこう)タンブラー
寸法:口元直径φ74mm×高さH105mm
内容量:240ml
製品コード:SK-T-or-034
値段:13,200円(税込)
種類: 数量:

現在タンブラーのみ、期間限定で6種類の色の製造を行っております。
※購入ページの画像の色の表示が違う場合がありますが、文字の表記が正しいのでそれに従って頂ければと思います。


日本の伝統的な色である瑠璃色と赤色の他に4種類の用意がございます。
降光タンブラー、瑠璃、赤



上から覗いた時の写真です。
降光タンブラー、上から
後程詳しく構造の解説を致しますが、様々な違う角度の直線が入り混じっているのに調和が取れて綺麗に見える傑作のデザインです。



三重県産の上質な木材を使用した化粧箱に梱包させて頂きます。
降光タンブラー、梱包



一般的なボールペンとのサイズ比較です。
降光タンブラー、サイズ比較



寸法は記載しておりますが、手に持つとこれくらいのサイズ感です。
降光タンブラー、サイズ感
普段使いのコップやお酒を飲む際のタンブラーとして手頃なサイズかと思います。



動画もございますので、ご参考頂けると幸いです。


製作過程

ロックグラスの第四弾のデザインしたものをタンブラー用に調整してきれいに見えるようにうまく落とし込みました。



デザインの基本構造は出来ているので簡単にカットの作業に入れるかと思いました。

しかし、ロックグラスとタンブラーでグラスの表面積、キャンパスの広さが全く違うため、なかなかに困難でした。



再調整時のメモです。
降光タンブラー、調整時のメモ
角度の違う線が複雑に入り組んで構成されているデザインです。

グラスの表面積、キャンパスの広さの違いが致命的で、単純に同じようにデザインを落とし込むことが出来ません。

休憩を入れながら何時間か悩みましたが、少し閃いてなんとかきれいに落とし込めました。

1からデザインしたのと同じくらい時間がかかってしまいました。



雲間から光が差し込んで広がっていく感じを表現したいと思いました。



全体を24等分にし、隣の線に行くごとに傾きを減らして、
・X=0
・Y=6X
・Y=3X
・Y=2X
・Y=X
という感じで違う角度の直線が複雑に入り組んでいるのに全体の調和が取れて綺麗に見える傑作のデザインです。
降光タンブラー2



元々試作した時は、各線の角度が微妙に違うので、同じ交点を通りづらく、各々の線がごちゃごちゃに各線の上を通過するという状態で、デザインとして破綻していました。



しかしデザインの発想自体は面白いので、どうにかこのテーマで完成させたいと強く思い、試作品をずっと眺めていました。



すると、
「割ときれいに他の線と交差する線」と
「他の線に綺麗に交差しない線」
が存在することがわかりました。


そこで、割ときれいに他の線と交差している線を先行して削り、他の線に綺麗に交差しない線を調整して綺麗に見せるようにしようと思いました。



割ときれいに他の線と交差する線がどれなのかきっちり洗い出して、さらに全ての線のカットの順番も考慮しないときれいにカット出来ません。

しかし、試作を重ねてごちゃごちゃだった線がどれもピタッとうまく収まって、きれいにまとまってとても良いデザインとなりました。



底は12等分されており、そのまま側面のカットに連結しています。
降光タンブラー、底の形状
底の線と側面の線が連結すると、上から覗いた時にデザインの一体感が感じられ、底と側面のデザインを分離して考えた切子より圧倒的な美しさを感じます。



他のほとんどの江戸切子職人は
・手間になるのでめんどくさがってやらない
・綺麗に見えるということを論理的に理解していない
・その発想が無い
ので底と側面を連結させたデザインはなかなか珍しいものです。



美しい良いデザインの切子は
・見た瞬間どういう構造で成り立っているか理解できないもの
・全体が一体となって構成されているもの
の要件があると私は考えております。



降光タンブラーはそれを満たしているデザインで傑作と言えるでしょう。

当工房の切子はユニークでバラエティに富んだ面白いデザインを多数掲載しておりますが、その中でもトップクラスの出来だと感じています。



製作者である私自身も良いデザインが出来たことにかなり興奮してエキサイティングしています。


それにも関わらずカットのスピードをかなりあげて作業時間を減らす努力をしているので、値段は他のタンブラーの作品より割と抑えることに成功しております。



この唯一無二の切子を自分用、贈り物、お店のブランドイメージアップなどにご検討頂ければ幸いです。
降光タンブラー、ペアグラス


タンブラー一覧」に戻る

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp
※通販、オンライン販売のみ行っております。

支払方法
・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインです。

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

インスタグラムQRコード