本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

製品一覧kiriko product

【傑作】メタモルフォーシスワイングラス

切子工房 箴光製品一覧ワイングラス一覧>メタモルフォーシスワイングラス

メタモルフォーシスワイングラス、切子
製品名:メタモルフォーシスワイングラス
寸法:口元直径φ60mm×高さH175mm
内容量:210ml
製品コード:SK-W-ki-077
値段:66,000円(税込)
種類: 数量:

伝統的な色である瑠璃(るり)と赤の色をご用意しております。



上からグラスの中を覗き込むとこのようになっています。
メタモルフォーシスワイングラス、切子、上から
当工房の中でも最も手が込んでいて傑作のデザインとなっております。
見た目から他の作品よりもグレードが高いことが理解できるかと思います。

今後のコンテストに出品予定の型となります。



三重県産の品質が高い桐箱に梱包させて頂きます。
メタモルフォーシスワイングラス、切子、化粧箱



一般的なボールペンとのサイズ比較です。
メタモルフォーシスワイングラス、切子、サイズ比較



手に持った時のサイズ感です。
メタモルフォーシスワイングラス、切子、サイズ感



動画もございますので、ご確認頂ければと思います。



製作過程

元々はコンテスト出品予定用のとても特別な型であるメタモルフォーシスロックグラスをワイングラスのキャンパスのサイズに合うように再調整したデザインです。



ロックグラスと同様に1点物ではありませんが、1点物にかなり近いデザインで、日数がかかって肉体的、精神的に数日拘束されるので多くは製作しない方向で考えているデザインです。



私の中でデザインの意図は決まっておりますが、複雑なデザインが見る人によって見え方が多様に変わると感じましたので、特定の名称をつけることを辞めました。



そして、見る人によって変異するデザイン、すなわちメタモルフォーシスと名付けました。
蝶
メタモルフォーシスとは幼虫であるサナギから成虫である蝶になる際に、体の作りが全く違う生物のように変化するという意味です。



詳しくはロックグラスの方に概ね書いてあるので、ご覧ください。
メタモルフォーシスロックグラス、江戸切子
【傑作】メタモルフォーシスロックグラス




ロックグラスとワイングラスではキャンパスの広さが全く違うので、デザインの調整を行っております。


ロックグラスの型に比べて、
・隅切りを丸くくぼませる楕円形に変更
・口元部分の高さを3mm上げている
・細い線を無くした
という調整をしております。



ロックグラスに比べて円周が少し狭くなっているので細い線を無くしました。
それにより、側面の色残りを増やして色とカット部分の塩梅を良くしようとしています。


側面には3種類の伝統的な文様を配置しております。
メタモルフォーシスワイングラス、切子、伝統的文様
左から麻の葉(あさのは)、菊籠目(きくかごめ)、菊繋ぎ(きくつなぎ)となっております。


特に菊籠目と菊繋ぎは伝統的な文様の中でも最もカットが難しいものです。
かつ、サイズを当工房の通常のサイズの半分ほどでかなり小さめに削っておりますので、グレードの高さを感じて頂けると思います。


サイズが小さくなるとカット数が急激に増えるだけでなく、針の穴に糸を通すような作業になってくるのでカット難易度も劇的に上がります。


想像してみて下さい。
ミスをしないで、針の穴に糸を通す作業を350回以上やっていると言えばその肉体的、精神的困難が理解できるかと思います。



口元は10パターンほど削りましたが、半円状に擦る場合が一番口当たりが良くなると断定したので、この形を採用しております。
メタモルフォーシスワイングラス、切子、口元
最初にお水を飲んでもらいたいのですが、ただのお水がとてもおいしく感じられてとても驚くかと思います。


側面のカットと下部の楕円は手触りを意識して、かなり深めのカットを入れております。
切子特有の手触りの気持ち良さを感じて頂けるのではないかと考えております。



見た目の美しさだけでなく、口当たり、手触りも意識した当工房の最上級のデザインとなります。
お値段は高くなりますが、作業工数もかなりかかっており、その価値に見合うものに仕上がっていると考えます。



自分用、贈り物、お店のブランドイメージアップ等にご検討頂けると幸いです。
メタモルフォーシスワイングラス、切子、完成品
製品名:メタモルフォーシスワイングラス
寸法:口元直径φ60mm×高さH175mm
内容量:210ml
製品コード:SK-W-ki-077
値段:66,000円(税込)

種類: 数量:


ワイングラス一覧」に戻る

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp

・公式ホームページ
・ヤフーショッピング
・minne
・creema

でオンラインで販売しております。

普段使い慣れているショッピングサイトがあれば、そちらを利用頂いても構いません。

現在、関東圏内にも製品を出荷しているので、ショッピングモール等の店頭でも当工房の製品を購入できます。

支払方法
銀行振込とクレジットカード決済とコンビニ払いが可能です。
支払い方法の詳細は「」をご覧ください。

・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


・コンビニ払い
コンビニ払い可能、切子
全国の
・ローソン
・ファミリマート
・ミニストップ
・セイコーマート
でお支払い可能です。


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインで、フォロワーもそこそこ多いです。
インスタグラム
インスタグラムQRコード

ツイッター

フェイスブック