本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

製品一覧kiriko product

群衆の目(ぐんしゅうのめ)

切子工房 箴光製品一覧ワイングラス一覧>群衆の目


製品名:群衆の目
寸法:口元直径φ60mm×高さH175mm
内容量:210ml
製品コード:SK-W-or-079
値段:12,980円(税込)

種類: 数量:

伝統的な色である瑠璃(るり)と赤の色をご用意しております。



上からグラスの中を覗き込むとこのようになっています。

直感的、アート的なデザインで、オリジナリティに振り切っているデザインです。



三重県産の品質が高い桐箱に梱包させて頂きます。




一般的なボールペンとのサイズ比較です。




手に持った時のサイズ感です。




動画もございますので、ご確認頂ければと思います。



製作過程

伝統的なデザインを多く作っていたので、直感的、アート的なデザインを作りたいと思い、構想を始めました。



最初は仮称ストリームワイングラスとして、4本の線が横に波形を描くデザインとして考え始めましたが、ありきたりだと思ってすぐにやめました。

直感的作品を作るということで、それからとりあえず紙に思いつくがままにボールペンで色々書いてみました。
一番下に書いた形がピンと来たので、次のメモ用紙に大きく書くことにしました。



個人的に取り組みたいダークな世界観を表現したいと思い、2つの曲線の真ん中に瞳を削ることで目としました。

また目の様々なパターンや、目の間に波形の線を1本入れる、などの案もいくつか考えましたが、デザインとして収まりが良くなく、切子らしさも薄れると思い、現在のシンプルな形となりました。



名前は「群衆の目」にしました。
他の製品は全て「~ワイングラス」とワイングラスを後ろに付けた名前にしておりますが、ダークな世界観をじんわり感じてもらいたかったので、ワイングラスという部分は外しました。



シンプルながらにこれ以上付け足すと蛇足になってしまう完成された型になったと感じます。

目の部分は消し加工で擦りガラス状になっております。
精気が無い冷ややかな目を意識した調整となっております。

下部のカットがかなり急激に曲がっており、ワイングラスの側面が丸い形状だからできるカットとなっており、デザインを作る上でのこだわりになっております。


同じような曲線をロックグラスやタンブラーでやろうと思っても表現できません。



当工房では直感的、アート的なデザインはあまり作っておりませんので、なかなか希少なデザインです。



SNSでのいいね!の数が多く、youtubeでの再生回数、高評価も多いです。



自分用、贈り物、インスタ映え、お店のブランドイメージアップ等にご検討頂けると幸いです。

製品名:群衆の目
寸法:口元直径φ60mm×高さH175mm
内容量:210ml
製品コード:SK-W-or-079
値段:12,980円(税込)

種類: 数量:


ワイングラス一覧」に戻る

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp

・公式ホームページ
・ヤフーショッピング
・minne
・creema

でオンラインで販売しております。

普段使い慣れているショッピングサイトがあれば、そちらを利用頂いても構いません。

現在、商業施設に正式に製品を卸す段取りをしているので、関東の多くの店頭でも当工房の製品を購入できるようになるかと思います。

支払方法
銀行振込とクレジットカード決済が可能です。
支払い方法の詳細は「」をご覧ください。

・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインで、フォロワーもそこそこ多いです。
インスタグラム
インスタグラムQRコード

ツイッター

フェイスブック