本文へスキップ

切子工房 箴光は、伝統的な江戸切子の技術を継承した独立切子士が製作する切子の工房です。

ショッピングカート

小鉢一覧small bowl

小鉢一覧

切子工房 箴光製品一覧>小鉢一覧

小鉢一覧・江戸切子
切子工房 箴光が製作する小鉢の製品ページです。


製品は売れ行きや採算が取れるかどうかを確認し、時期を見て少しずつ新作と入れ替えていく予定です。


廃盤になる前に気になるものはチェックしてみてください。


小鉢・風車・江戸切子
小鉢・四つ矢来に風車(かざぐるま)
15,180円(税込)


小鉢・果実・江戸切子
小鉢・果実
13,640円(税込)


小鉢・開花・江戸切子
小鉢・開花
11,990円(税込)


形状の説明

当工房で扱っている小鉢は、
・口元直径105mm
・高さ45mm
・底50mm
の形状となっております。


サイズ的には手の平に収まるくらいの大きさでまさに小鉢と言った具合のものです。

食事の際に小鉢を手に取りやすく扱いやすさを感じるサイズです。



副菜を盛り付ける際に手頃なサイズに思えます。

私は少量のサラダを盛り付ける場合に使用することが多いです。



和の料理から洋の料理まで切子の美しさなら幅広くマッチし、万能に使えるので使い勝手がよろしいかと思います。



普段の生活で使用したり、友人を招いてパーティをやる際などに確かな彩りを沿えることができます。

冷製の料理には瑠璃色の小鉢、暖かい料理には赤色の小鉢を使うなどして工夫すると面白いかと思います。


形状に関するエピソード

鉢は、皿よりも深く、壺より浅いものという定義があり、鉢の中にも平鉢、深鉢、小鉢に分類されます。

どこの国の起源といったものは無く、全世界でそれぞれの地域で小鉢の形状は発生しています。


特にこれといった深いエピソードは無いと思われます。


使用用途

小鉢は使い勝手がよく色んなものに使用できそうです。

副菜などの小料理を盛り付ける以外に、
・ヨーグルトの器
・アイスクリームの器
・フルーツの器
・アクセサリーの小物入れ
あたりなどにも使用することが出来そうです。



形状別製品一覧」のページに戻る

shop info店舗情報

切子工房 箴光

〒359-1128
埼玉県所沢市金山町11-11
E-mail:kirikoshinkou@yahoo.co.jp
※通販、オンライン販売のみ行っております。

支払方法
・クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
支払方法
お支払い方法は「一括払い」「リボ払い」「分割払い」からお選びできます。

・セキュリティコード(券面認証)について 「セキュリティコード」の入力が必要となります。カードの署名欄の隅に印字された3ケタ(または4ケタ)の数字となります。
支払方法2


切子工房 箴光のSNS
フォローして最新情報をチェック!
インスタグラムがメインです。

ツイッター

フェイスブック

インスタグラム

インスタグラムQRコード